VIVANTのスマホの声は林原めぐみ!ドラムの翻訳アプリが有能すぎる!

※当サイトには、プロモーションが含まれています。

内容が全く明かさず始まった日曜劇場ドラマ「VIVANT」。

堺雅人さんが主演を務め、阿部寛さんや二階堂ふみさん、嵐の二宮和也さんや役所広司さん、そして2話まで登場していない松坂桃李さんという豪華キャスト陣とロケ地が海外ということもあり、高額な製作費ドラマということで毎回話題になっていますね。

そんなドラマ「VIVANT」で第1話から登場している元力士でYouTuberの富栄ドラムさんが「ドラム」という役名で登場し、日本語は話せないが理解できるという設定のため翻訳アプリで会話しています。

特徴的な声の翻訳アプリ(翻訳機)なので、スマホの声(携帯の声)は誰?と思った人も多いと思いますが。

翻訳アプリのスマホの声を担当しているのは声優の林原めぐみさんと分かりました

今回はVIVANTのドラムさんのスマホの翻訳が林原めぐみさんなのか調べてみました。

VIVANTのドラムのスマホの声は林原めぐみ?

VIVANTのドラムが使っているスマホの翻訳機アプリの音声は声優の林原めぐみさんが担当されています。

SNSではドラムさんが使っているスマホの音声が林原めぐみさんと分かって驚く声が多く挙がっています。

ドラム役が日本語喋らなくて翻訳アプリで喋る姿がかわいいですね!

林原めぐみさんが同じ言葉を2回繰り返して言うのもかわいいですね!

林原めぐみさんがドラムの翻訳アプリという証拠の動画を見つけました。

VIVANTのスマホの声が林原めぐみの証拠!

VIVANTのドラムのスマホの翻訳アプリの音声が林原めぐみさんだという証拠が公式で発表されました。

ドラムの後ろで林原めぐみさんが声を吹き込んでるシーンです。

証拠の動画がこちら。

かわいいドラムさんの声も入っていて和みますね!

VIVANTを1話から最終回まで見るならU-NEXTがおすすめです!

登録するとCMなしでVIVANTが全話見れます!

今なら新規31日間無料登録でタダで全話見れちゃいます。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

ドラマはVIVANTだけでなく、映画や漫画まで見放題!

どんな内容かU-NEXT を今すぐチェック!

まとめ

今回は「VIVANTのスマホの声は林原めぐみ!ドラムの翻訳アプリが有能すぎる!」と題してまとめてみました。

VIVANTのドラムさんが使うスマホの翻訳機アプリの音声は林原めぐみさんが担当されていました。

SNS上でも驚く声が多く挙がっていましたね。

今後のVIVANTの展開も楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ
kanako7897をフォローする
彩りブログ
タイトルとURLをコピーしました