井の頭公園花見2023の屋台と混雑は?駐車場とトイレやライトアップも!

旅行・生活

※当サイトには、プロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

日本桜名所100選に選ばれて毎年多くの人が花見に訪れる花見スポットといえば井の頭公園花見2023ですよね!

公園全体に400本の桜が咲いており、その景観は圧巻です。

そんな大人気な井の頭公園花見2023ですが、気になるのは屋台情報混雑状況駐車場トイレライトアップ情報ですよね!

なので今回は井の頭公園花見2023の屋台、混雑状況、駐車場やトイレ、ライトアップについて取り上げます。

今回調べてきた内容はこちら。

井の頭公園花見2023の屋台はある?
井の頭公園花見2023の混雑状況は?
井の頭公園花見2023のおすすめ駐車場はどこ?
井の頭公園花見2023のトイレの場所はどこ?
井の頭公園花見2023の桜ライトアップは何時から何時まで?

それでは本題に入っていきましょう。

スポンサーリンク

井の頭公園花見2023の屋台はある?

井の頭公園花見2023では屋台は出店されないようですが、公園内に売店食堂があります。

花より団子という方もいるでしょうが、残念ながら井の頭公園花見2023では屋台の出店はないようです。

ですが井の頭公園花見2023では公園内に売店や食堂があるので、そこで飲食物を購入することもできます。

売店や食堂も21時~22時頃まで営業しているので、ライトアップに合わせて食べ物や飲み物を購入することも可能です。

屋台の出店がなくても売店や食堂があると安心ですね!

井の頭公園花見2023の混雑状況は?

井の頭公園花見2023の混雑状況は、過去の混雑状況から予想すると

平日10時から16時まで混雑

土日祝10時から17時まで混雑しているようです。

井の頭公園花見2023の混雑状況は平日、土日祝関係なく日中が混雑しているようです。

平日、土日祝の各時間帯の混雑状況は以下の通りです。

井の頭公園花見2023の混雑状況予想―平日

時間帯混雑状況予想
午前10時ごろから徐々に混雑してくる
午後16時まで混雑する
夕方以降混雑が引いていき、快適に花見を楽しむことができる(金曜日は混雑する傾向にある)

井の頭公園花見2023の平日の混雑状況予想は、10時から16時まで混雑するようなので夕方以降に行くと快適に花見を楽しめます。

ですが井の頭公園花見2023ではライトアップがあり、平日でも金曜の夕方以降は混雑すると予想できるので注意が必要です。

井の頭公園花見2023の混雑状況予想―土日祝

時間帯混雑状況予想
午前10時ごろから徐々に混雑してくる
午後17時まで混雑する
夕方以降混雑が引いていき、快適に花見を楽しむことができる(土曜の夕方以降は混雑する傾向にあり)

井の頭公園花見2023の土日祝も10時から17時まで混雑しているようです。

なので土日祝に井の頭公園花見2023に行く場合は朝一がおすすめです。

土曜の夜や祝日前の日曜日は夜でも混雑している可能性があるので注意しましょう。

ちなみに井の頭公園花見2023は場所取りや宴会は禁止されています。

公園内でブルーシートを広げると通行人の邪魔になってしまい、思わぬ事故に繋がる可能性もあります。

もし井の頭公園花見2023で場所取りや宴会をしようと考えている人はやめておいたほうがよさそうです。

井の頭公園花見2023のおすすめ駐車場はどこ?

井の頭公園花見2023のおすすめの駐車場は、公園内の駐車場である井の頭恩賜公園第1駐車場です。

井の頭公園には無料駐車場はありません。

ですが井の頭公園花見2023では公園内に駐車場があるので、アクセスのしやすさなどを考えると井の頭恩賜公園第1駐車場がおすすめです。

ですが収容台数が60台とあまり多くないので、駐車場を利用したい方は朝一から行くのをおすすめします。

ちなみに井の頭恩賜公園第1駐車場の料金は以下の通りです。

・井の頭恩賜公園第1駐車場の料金

普通車:1時間まで400円 以降30分ごとに200円

入庫後12時間最大料金1,200円 ※最大料金は繰り返し適用されます。

比較的利用しやすい金額なので、料金的に考えてもおすすめです。

井の頭公園花見2023で第1駐車場を利用される方は以下の住所をナビに入れてください。

〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1-19
TEL:0422-79-2947

ちなみに井の頭公園花見2023では第2駐車場もありますが、そちらはバス専用なので注意しましょう。

井の頭公園花見2023のトイレの場所はどこ?

井の頭公園花見2023では公園内に14カ所トイレがあります。

井の頭公園花見2023は公園での花見スポットなのでトイレも公園内の公衆トイレを使用します。

しかも14カ所あるのでトイレに困るということはないでしょう。

ですが井の頭公園花見2023の混雑状況などを考えると、特に女子トイレは混みやすい傾向にあると思います。

さらにトイレットペーパーが切れていたり手洗い場が混んでいる可能性も考えられるので、水に流せるティッシュ消毒液を持っていくと安心です。

ちなみに井の頭公園花見2023のトイレの場所はこちらから確認できます。

井の頭公園花見2023の桜ライトアップは何時から何時まで?

井の頭公園花見2023のライトアップは18:00~22:00までです。

井の頭公園花見2023と言えば夜桜ですが、ライトアップは22時までと遅くまでやっているのは助かりますよね。

ライトアップされるのは七井橋入口東側池際です。

吉祥寺駅から井の頭公園を目指すとちょうどライトアップされる桜に出会うことができます。

ちなみにライトアップ開始は桜が開花されてからのようです。

井の頭公園花見2023の開花予想は3月18日なので、ライトアップ目当ての方はそれ以降に行きましょう。

まとめ

今回は井の頭公園花見2023について取り上げました。

井の頭公園花見2023は屋台の出店はありませんが、公園内に売店食堂があるのでそちらを利用するのが良いでしょう。

井の頭公園花見2023の混雑状況予想は平日が10時から16時まで土日祝は10時から17時まで混雑するようです。

井の頭公園花見2023でのおすすめの駐車場はアクセスがしやすい井の頭公園内の第1駐車場です。

井の頭公園花見2023のトイレは公衆トイレが14カ所ありますが、混雑することが予想されるので事前に済ませておくのが良いでしょう。

最後に井の頭公園花見2023のライトアップは18時~22時までです。

井の頭公園花見2023は多くの人が花見に訪れる人気スポットですが、事前準備をしっかりして花見を楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました